不動産投資のプロに聞く地方物件の現状 一棟マンションをスムーズに売るポイント 投資マンションの売却タイミングについて考える 投資家が注目している地方都市
一棟マンションを売却したいと思ったら読むサイト » 一棟マンションをスムーズに売るポイント

一棟マンションをスムーズに売るポイント

こちらでは、一棟マンションをはじめとする不動産を売るためのポイントについて解説しています。

不動産を売る時にチェックするべき8つのポイント

ポイント1)不動産業界の相場は曖昧ということを知る

実際のところ、不動産の相場は曖昧なもの。変動しやすく、自分で相場を見積もることは困難です。しかし、マンションなどの不動産を売却する時には、正確な相場を知る必要があります。

マンションの相場を把握しておくべき理由»

ポイント2)売却前にリフォームを検討する

リフォームをしても売却額が上がらないので、そのまま売りに出そうとしてしまう売主が多いのですが、これはNG。売却時には不動産をしっかりメンテナンスした方が良いのです。

売却時にリフォームをするべき理由とは?»

ポイント3)業者を決めたら営業マンを見極める

不動産売却をサポートしてくれる業者を決めたら、営業マンにいろいろ質問してみましょう。回答に不安を感じたら、思い切って担当を変えてもらうことも大切です。

不動産売却に強い営業マンを見分けるポイントとは?»

ポイント4)反響がなければ値下げも考える

もしも売りに出している不動産にまったく希望者がつかない場合は、値下げを考えた方が良いかもしれません。時にはたった数パーセントの値下げでも買い手が殺到することもあります。

値下げを考えるタイミングと価格交渉のイロハ»

ポイント5)マンション売却時の費用について知っておく

売却時に要する手数料や税金などの諸費用について詳しく解説。また、マンションを売却する一連の流れのうち、どの段階でどれくらいの費用がかかるのかをまとめています。

マンション売却にかかる費用はどれくらい?»

ポイント6)地方物件売却時は一般媒介と専任媒介どちらを選ぶか

地方物件を売却する時には一般媒介と専任媒介、どちらを選ぶべきなのでしょうか。こちらでは、一般媒介と専任媒介の違いについて詳しくまとめています。

一般媒介と専任媒介の違いとは?»

ポイント7)買主が遠方地の場合は「持ち回り契約」

売主と買主が同日に都合をつけることができない場合、「持ち回り契約」なら両者が顔を合わせることなく契約できます。こちらでは、持ち回り契約の流れをまとめました。

「持ち回り契約」の具体的なやり方とは?»

ポイント8)マンション売却後のクレーム

もしも売却時にクレームが発生した場合、どのように対処するべきでしょうか。また、瑕疵担保責任が自分に発生してしまうポイントについても分かりやすく解説しています。

マンション売却後に来たクレームの対処法»

不動産を売るための心構え

少しでもいい条件で不動産を売るためには、不動産売却の知識を身につけておく必要があります。どれくらいの値段で不動産を売却するかは売主が自由に決められますが、昨今の不動産市場を見る限り、売主の希望通りに売却できるケースは非常にまれ。さらに、不動産は時間を置いても高く売れる可能性が低いため、買い手が現れたら値引き交渉をするだけの価値は十分にあります。

だからといって、必要以上に低価格で売る必要はありません。双方にとっての妥協点を模索し、お互いにとって良い交渉をするためにも、不動産売却について最低限の知識は持っておきたいものです。

こちらのサイトでは、ためになる不動産売却の基礎知識についてたっぷりとご紹介しています。売却を検討されている方は、ぜひ気になる項目をチェックしてみてくださいね。

不動産投資のプロに聞く地方物件の現状

一棟マンションをスムーズに売るポイント

投資マンションの売却タイミングについて考える

投資家が注目している地方都市

監修

SGSインベストメント

一棟マンション売却に特化したSGSインベストメントでは、関東以外の物件も取り扱っているため、全国エリアの物件を売却できます。一度相談してみてはいかがでしょうか。

SGSインベストメント

引用元:SGSインベストメント
http://www.1community.info/sgs-im/index03.html

SGSインベストメントの詳細をチェック

サイトマップ

Copyright (C)地方で所有している一棟マンションでお悩みの方売却についてはお考えですか? All Rights Reserved.