不動産投資のプロに聞く地方物件の現状 一棟マンションをスムーズに売るポイント 投資マンションの売却タイミングについて考える 投資家が注目している地方都市
一棟マンションを売却したいと思ったら読むサイト » 不動産投資のプロに聞く地方物件の現状 » 地方物件の今後の見通しは?

地方物件の今後の見通しは?

現在は、金融機関の積極的な融資を背景に、今後も都心部を中心に値上がりする余地があり、平行して周辺エリアも、もう少し上昇する可能性があると言われています。地方銀行や一部の金融機関ではサラリーマン投資家向けに力を入れていて、築年数の古い物件でも、長期間の借り入れが可能になってきたことなど、市場にとってプラスの要因が多いことが価格上昇の余地を生み出しています。好調な市場はいつまで続くのか、最後に今後の不動産市場の見通しを伺いました。

地方における投資マンション市場の動向について

最後に、今後の不動産市場の見通しについて伺います。市場は現在が拡大期のピークという記事を見かけますが今後はどうなっていくとお考えでしょうか?

『あくまでも私の意見としてですが、首都圏の投資用物件価格は頭打ちかと思います。居住用マンションはまだ上昇の可能性はあると思います。地方に関しても、頭打ちの可能性はありますが、しばらくはこのままの状態が続くのではないかと思います。北海道、広島、福岡、大阪、名古屋は他の地域に比べて利回りが落ちるものの、都内に比べれば高い状態を維持しています。ただ上昇は難しいかと思います』

2019年10月の消費税増税や2020年のオリンピック閉会後の影響についてはどうお考えでしょうか?

『消費税増税のタイミングでは一時的には下がると思います。オリンピック閉会後はかなり下がってくるのではないかと思います。 当然、地方物件にも影響が出てくるものと考えています』

まとめ

これからの景気や不動産市場がこの先どうなるかは誰も知るよしがありません。今の状態が急に変わる可能性があることも、念頭に入れなければなりません。しかし、様々な要因で移り変わる市場動向を正確に把握しておくことは困難というもの、そういった場合、頼りになるのは不動産仲介業者なのではないでしょうか。購入にしろ売却にしろ、業者を選ぶ際はこういった市場動向にも精通している業者を選ぶことが今後の不動産投資において重要なポイントになると思います。

不動産投資のプロに聞く地方物件の現状

一棟マンションをスムーズに売るポイント

投資マンションの売却タイミングについて考える

投資家が注目している地方都市

監修

SGSインベストメント

一棟マンション売却に特化したSGSインベストメントでは、関東以外の物件も取り扱っているため、全国エリアの物件を売却できます。一度相談してみてはいかがでしょうか。

SGSインベストメント

引用元:SGSインベストメント
http://www.1community.info/sgs-im/index03.html

SGSインベストメントの詳細をチェック

サイトマップ

Copyright (C)地方で所有している一棟マンションでお悩みの方売却についてはお考えですか? All Rights Reserved.